TomoHirai(平井智)のオフィシャルホームページでは、作品やイベント情報など掲載しています。

プロフィール

プロフィール

略歴

1947年 兵庫県尼崎市に生まれる
1970年 大阪教育大学中等課程美術科を卒業
1971年 京都市立工業試験所陶磁器研究所を卒業
1972~74年 ニーノ・カルーソ氏のアトリエ助手、建築陶芸を学ぶ
1974~76年 国立ファエンツァ陶芸美術学校専攻科にて、ザウリ、レオーニ氏にデザイン、
造型等を学ぶ
1976~77年 イタリア政府給費留学生として、引き続き学ぶ
1981年 ファエンツァ市にて制作活動に入る
1982~86年 「新しい陶芸」グループ結成、イタリアの各地で展開
1987~91年 多摩ニュータウンの環境造型演出を行う

受賞

1991年 ABITARE CON ARTE 展 2位(イタリア)
1986年 ピエトラストラニーナ国際陶芸展 1位(イタリア)
1983年 アスティビエンナーレ展 2位(イタリア)
1982年 ファエンツァ国際陶芸展 銀賞(イタリア)
1979年 ファエンツァ国際陶芸展 金賞(イタリア)
1978年 グロッタリア国際陶芸展 3位(イタリア)

パブリックコレクション

ファエンツァ市国際陶芸博物館(イタリア)
バッサーノ市立美術館(イタリア)
ボローニャ市立考古学博物館(イタリア)
エバーソン美術館(USA)
プラハ装飾博物館(チェコ)等
東京国立近代美術館
佐賀県美術館
信楽陶芸の森美術館
瀬戸市美術館
大阪市立東洋陶磁美術館 等

個展

2014年 夢空間はしまや(岡山・倉敷)にて個展
2013年 瀬戸内市立美術館3階ギャラリー.S(岡山)にて個展
2012年 岡山天満屋(岡山)にて個展
2011年 さん太ギャラリー(岡山)、シエナ銀行(ファエンツァ イタリア)にて個展
2008年 山木(釜山)にて個展
2007年 niArt Gallery(ラヴェンナ、イタリア)、山木美術(大阪)にて個展
2005年 ファエンツァ市ギャラリー、ボローニャ市立考古学博物館にて個展 日本とイタリアにおいて個展を多数開催
2001~02年 「2001年・日本におけるイタリア年」にて個展開催(玉川高島屋、堂島ギャラリー、陶貴庵)

グループ展

2014年 九つ井 山の上ギャラリー(神奈川)にて二人展
2010年 フランスにて グラース
2009年 イタリア ファエンツァにて ART CAFE 10月日本祭
2008年 慶星大学(韓国、釜山)にて二人展
「西洋の風」二人展
イタリア文化会館(東京)、名鉄百貨店(名古屋)
2005年 日本とイタリアにおいて
個展、グループ展を多数開催
1999年 ローマ日本文化会館
ニーノ・カルーソと二人展

ファエンツァ市文化局文化アドバイザー/セッテ エ メッゾ 代表その他の活動

展覧会企画コーディネーター、ファエンツァ市文化局顧問として、日本での現代イタリア陶芸展、マジョリカ名品展、シエナ美術展、ザウリ展 トラモンティ展 等の開催

イタリア(ヨーロッパ)での中日国際陶芸展、現代日本陶芸展、樂歴代展、古伊万里展、深見展の開催等で、国際文化交流を図る。
また、日本各地の陶芸地(瀬戸、土岐、有田、常滑、備前、笠間、信楽等)とファエンツァ市との陶芸による交流を図る。

2014年には、日本の伝統文化とサブカルチャーの融合ともいえる「エヴァンゲリオンと日本刀展」のヨーロッパ巡回展のコーディネーターを務める

平井 智

(C)Photo by Taku Saiki

平井 智
国際陶芸アカデミー(IAC)会員

 
page top